X JAPAN 2008年 I.V. 破滅に向かって 無謀な夜

内容が昨日よりずっと良いのですが・・・・・

マジで破壊の還元コンサートしてください・・・・・・・

動画のエンコして、アップする気力も無くなりました・・・・・・・


流れる涙を・・・・破壊のコンサートに行った負け組みの心境そのままです。









携帯用
X JAPAN hide 動画
2008年03月30日
posted by なおなお at 07:50 | IT 株式 ニュース

X JAPAN 2008年 I.V. 破滅に向かって 破壊の夜

X JAPANが破滅に向かってました・・・・

ライブに行った人は、あれで満足したんでしょうか。

オルガズムも無し、もちろんStab Me In The Backも無し。Xすら無しと。
個人的に 〜夢が破壊された夜〜 になっています。

Week end(5秒ぐらい)の時で、Toshiが飲み物を飲んでいる時に声が流れているのですが。
こんな芸当ができるのも、宗教パワーのお陰なのでしょうか。
合成等が酷すぎるのと曲間が長すぎて、フィルムコンサートで良かった気がします。
演奏も見事なぐらいに、失敗が多くて逆に笑えましたが。

いやらしーずの頃に演奏してたので、Silent Jealousyは映してOKと言う事なのでしょうか。
それまで見事にSUIZOを映さないようにしてますが、撮影と合成が大変そうです。
紅の時点で、YOSHIKIが真面目ドラムに叩いて無さそうに見えたので。
どうでも良くなったのでしょうか、凄まじく中途半端な終わり方でした。

個人的には、途中のピアノも無い中途半端な Art of life なら Rose of Pain の方がマシ。
せめてhideの部屋に、Love Replicaを使って欲しかったです。


・Rusty Nail
・Week end
・Scars
・Silent Jealousy → ドラム破壊
・hideの部屋 モドキ
・Say Anything (洗脳ver?)
・WITH OUT YOU
・I.V.
・紅
・糞Arf of life



































携帯用
X JAPAN hide 動画
2008年03月29日
posted by なおなお at 15:02 | IT 株式 ニュース

X JAPAN 破滅に向かって

X JAPANが28日に、復活してしまうんですよね・・・・・

2008年 I.V.〜破滅に向かって〜
 3月28日 (金) 〜破壊の夜〜
 3月29日(土)〜無謀な夜〜
 3月30日(日)〜創造の夜〜

ゲイリーヨシキ時代は見てませんが、JAPAN以前のファンとしては微妙です。

hideの代役がLUNA SEAのSUGIZO・・・・・・よし、とりあえず判った

キャッチフレーズ通り、破滅に向かってるし無謀だと

公式サイトを少し見ましたが、集金活動の必死さが見えて何か悲しいです。
ファンサービスが良かったXは、破滅へ向かって(1992年)で終わったのでしょうか。
それとも、hideがいない影響なのでしょうか・・・・
気になった事として下の様に、発売されている物全て「X JAPAN」時代なのです。

・TRANCE X
・FAN'S SELECTION (ファン向けじゃないです)
・CLIPSU (素直にForeverLoveと書け)
・The Last Live
・DAHLIA THE VIDEO
・DAHLIA TOUR FINAL
・THE LAST LIVE VIDEO VHS&DVD (VHSを久々に見ました)
・青い夜/白い夜 (なおなおの誕生日プレゼントに貰いましたが内容が・・・・)
・X JAPAN RETURNS 完全版 (Xグダグダ時代の1993年12月30-31日LIVE)

ソニーの版権問題は終わったと思っていましたが、まだ続いてるんでしょうかね?
それともTAIJIと揉めたら困るので、出さないだけなのでしょうか?
既にYOSHIKIも42才ぐらいだと思いましたが、よくその年齢で頑張るなと思います。

久々なので懐かしい動画でも付けましょうか、Heath と言う変な物体がいない時代。
たまに間違える方がいますが、最初の頃はhideよりTAIJIの方が派手です。
酒乱のモヒカンPATAには、突っ込み入れたら負けだと思っています。


Blue Blood Tour − Stab Me In The Back 1989年




Blue Blood Tour − X 1989年 (他のツアーにしたいのですが探すのダルイ




破滅へ向かって最終日 − X 1992年




携帯電話で見てる方用
X JAPAN hide 動画
今回のX JAPANモドキは、どこまで出来るのでしょうか。
2008年03月26日
posted by なおなお at 23:11 | IT 株式 ニュース

Google WiFi 2.0 ホワイトスペース周波数

Googleがホワイトスペース帯域を使用した通信規格を発表した。
発音が似ているだけで、ガンダムのホワイトベースとは無関係である。
データ転送速度が1秒間数十億ビットと、光通信より100倍程のスピードとなる。

P2Pでの動画共有を使用にしている方しか、必要なさそうな転送速度だが。
もし実現されると、グーグルの電気代が更に上がりそうな転送量である。
今回はYOUTUBEの方が跳ね上がるだろうから、電力会社は嬉しいかも知れない。
管理人は、Googleのトイレに「節電」等が張ってあるかと疑問に思った事もある。
・・・・脱線が酷くなってきたので話を戻すとしよう。


ホワイトスペース周波数帯とは

テレビのデジタル放送以降する際、利用可能となる地域無線波であり。
チャンネルの間に存在する、未使用状態の放送周波数帯。
簡単に説明すると、チャンネルの隙間にある使われていないの周波数の事。
言うまでも無く、2ちゃんねるとも全く関連が無い。
Googleではこれを、2009年末までに利用するとの計画だが。
携帯端末の、Googlephoneが試作機になるのだろうか?


ミノフスキー粒子とは

機動戦士ガンダムに登場する、ミノフスキー物理学の根幹を成す素粒子の一種。
ミノフスキー粒子が散布された空間で、自身よりも大きい物質を通さない。
ニュータイプ同士での、感応波(サイコウェーブ)と共鳴する等の性質を持つ。
麻宮アテナが使うサイコパワーと、サイコウェーブも無関係である。
この部分自体も無関係だが、ホワイトベースの名前が出てきたので書きたかった。


参考:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/25/news112.html
posted by なおなお at 07:13 | IT 株式 ニュース

Google アドセンス ドコモ進出

タイトルの様に、DoCoMo公式サイトへ進出したGoogleのモバイル版ですが。

一応ドコモにも「i-mode パートナー」(でしたっけ?)がありますが、全く使い物になりませんので。
広告媒体として見た場合、仕方の無い結果なのでしょう・・・・


AdSense、DoCoMo 公式サイト ベータテスター応募要件として3つありますが。
 1. AdSense のアカウントをお持ちであること
 2, NTT DoCoMo 様ネットワークの公式サイトを運営中のこと (i-menu からリンクがあること)
 3. 運営中のウェブサイトが、AdSense プログラム・ポリシー2並びにモバイル コンテンツ向け AdSense プログラム・ポリシー3に準拠されていること


2が面倒なんですよね。ドコモから資料取り寄せて。審査してと・・・・説明するのも面倒なので。
詳しい事はドコモの公式サイト見て下さい。
以前は料金が無料だった気がするのですが、一応上限2000円取られるらしいですね。
ただこの審査は、企画書のレベルから審査されますので。個人で通るのは厳しいです。


あえてどことは言いませんが。金さえ払ってある程度マトモなサイトであれば。
SEO対策やアフィリ等で登録主に対しのみ。役に立つサイトも登録する所の審査と違います。


ちなみに携帯サイトの画像は、ドコモならGIFかJPGが良いですよ。、


アドセンス公式ブログhttp://adsense-ja.blogspot.com/2008/03/adsense-docomo.html
2008年03月12日
posted by なおなお at 03:19 | IT 株式 ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。