三菱 携帯 撤退

今までスライドケータイ等の採用をしていた、 三菱電機<6503>ですが。

今回発表のFOMA D705iを最後に。
携帯電話での開発 生産 事業から、撤退するとの発表がありました。

ちなみに、今春発売を予定であった D906iも発売中止になります。


今後は携帯電話の技術を応用し、今後はカーナビ等の分野に投入するとの事です。

ドコモの携帯の中でもいつも注目度の低い、Dシリーズなので仕方ないのかも知れません。

理由は聞くまでも無いでしょうが、当然の如く赤字続きでとの事。

携帯事業は儲かると思うかも知れませんが。
携帯は開発にコストがかかる割に、サイクル期間が短いと言う欠点があるんですよね。

本日、三菱電気の方から。今回の件について正式に発表されるそうです。


久々に携帯 ipod touchカテゴリの更新ができました・・・・

備考
三菱電機(株) <東証1部:6503> 株価
2/29 終値 975 前日比 -32(-3.18%) 出来高 6,252,000
http://rd.nikkei.co.jp/stock/h/6503

赤字続きの分野からの撤退が、好材料と見られるか微妙な所です。
2008年03月03日
posted by なおなお at 05:26 | 携帯 i touch
Dのスライド好きでした。特に回転する方向キーが。
出来ればDoCoMoに復活して欲しいです。
Posted by Dっ子 at 2008年06月26日 18:06
コメントを書く
お名前: HP:
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。