中国が月探査衛星を年内打ち上げ

まぁ、あの辺りの国のする事だから
・打ち上げ前にマンホールに落ちて故障して終わる
・機械不備の意図的?なアポロ13状態
・燃料不足で墜落
・計画倒れ

このぐらいだろうなぁ・・・


ああ、ただ個人的にこういう衛星なら是非とも作って欲しいです。
ν先行者


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070917-00000012-rcdc-cn
中国が月探査衛星を年内打ち上げへ、日本の「かぐや」との“競争”は否定―中国

2007年9月16日、中国の月探査衛星「嫦娥1号」が年内にも打ち上げられる計画であることがわかった。国防科学技術工業委員会の孫来燕(スン・ライイェン)副主任がインターネットでの市民交流会で明らかにした。

孫副主任によると、「嫦娥1号」はすでに打ち上げ基地へと運び込まれ、発射前の調整段階に入っている。問題がなければ、年末にも打ち上げが実施される見通し。

「嫦娥1号」は科学目的の衛星で、月軌道上で地質調査などを行う。先日打ち上げに成功した日本の月探査衛星「かぐや」と活動内容がほぼ重なるが、「取得したデータは世界の科学者に公開、共有される」として、一部で報道されているような「日本との宇宙競争」という見方は否定した。(翻訳・編集/KT)


2008年:先行者宇宙へ・・・
先行者2
2007年09月17日
posted by なおなお at 22:30 | 韓国的状況
コメントを書く
お名前: HP:
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/80118108 

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。