「日帝強制占領期間」→「対日抗争期」、「忠南天安独立記念館」→「対日抗争記念館」「対日戦勝記念館」

忠南天安独立記念館も対日抗争記念館→対日戦勝記念館って、
いつ勝ったのか疑問ですが。文禄の役か慶長の役の時の話でしょうか。
日本が逆にコレやったらどうなるんでしょうね。
国全体で火病になるのは目に見えてますが・・・相変わらず謎の多い国です。



1 :蚯蚓φ ★:2007/09/19(水) 22:26:35 ID:???

国史教科書の「日帝植民時代」「独立運動」と言う用語が日本侵略を認める意味を持って
いると「対日抗争時代」「対日抗争運動」と変えるべきだという主張が出た。

チョン・ムンホン、ハンナラ党議員(国会教育委)など58人の議員が発義した「日本植民支
配を正当化する日帝強占期など類似表現の修正を促す決議案」最近、定期国会を通過した。

同議員らは決議文を通じて、国史教科書に書かれている日帝植民時代、日帝強制占領期間
と言う用語は、対日抗争期に修正しなければならないと政府に促した。教科書内の対蒙抗
争期と言う用語と公平性を合わせるためにも変更は必要だ、と強調した。

独立運動も対日抗争に変えなければならない、という主張だ。教科書のみならず政府文書
通用用語も一緒に直すよう促した。また忠南天安独立記念館も対日抗争記念館、対日戦勝
記念館などに名称を変えるよう提案した。

チョン議員は「国史教科書で日本の侵略36年を正当化する日帝植民地時代、日帝強占期と
言う表現を使っており、独立運動もやはり私たち民族の抗争の対象を指摘していない中立
的表現」と言いながら「受動性が大きく目立つ用語の修正が急がれる」と言った。

彼は続けて「現在、大韓民国政府の法統を臨時政府と規定することに照らしてみる時、日
帝植民などの類似用語は、憲法精神にも違背する」と指摘した。

ソース:ヘラルド経済(韓国語)
「国史教科書で‘日帝強制占領期間’用語‘対日抗争期’に変えるべき」
http://www.heraldbiz.com/SITE/data/html_dir/2007/09/19/200709190100.asp
2007年09月20日
posted by なおなお at 12:58 | 韓国的状況
コメントを書く
お名前: HP:
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL http://blog.seesaa.jp/tb/80117772 

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。